えりあし脱毛・ひげ脱毛モニター様募集!

人気のえりあし脱毛とひげ脱毛をもっと気軽にいろんな方に知っていただきたい!えりあしやうなじ、ヒゲのお悩みを解決したい!そんな想いで今回は“無料モニター”様の募集をさせていただきます。

不安な点も多く意外とふみきれない脱毛を美容室のついでに施術してみてはいかがでしょうか??

カットやカラーと一緒のご来店でご予約などの手間が少ない事もメリットです。

専用の予約サイトから、ご希望のメニューとオプション“脱毛Lパーツ”を選択の上ご予約をお願い致します。

もしくは公式LINEからご希望の日時をお送りいただければ個別でご対応させていただきます。

不安な点やお問い合わせも公式LINEからお願い致します。

募集条件・要項

・カット、カラー、ヘッドスパなど5,500円以上のメニューで定期的【1.2ヶ月おき】に来ていただける方

・年齢は問いませんが、未成年の方は保護者様の同意をえられる方。

・ビフォー&アフターの写真とブログなどへのご掲載が可能な方。(個人が特定されない範囲でも可)

・脱毛後の簡単なお手入れをご自身でしていただける方お手持ちの製品で構いませんが、化粧水や保湿、uvケアをお願いしています。

・無料期間はひげ脱毛3回 えりあし脱毛は2回です。通常料金はメニューをご覧ください。

・当店を初めてご利用いただく方。

えりあし脱毛

まずはビフォーアフターからご紹介させていただきます。

【20代 男性 えりあし脱毛1回】

Processed with MOLDIV

1回目の施術をする前のお写真が左側です。

それから2ヶ月弱ぐらい経過して伸びてきた状態です。えりあしの長い部分がなくなり、丸首のシャツにもかからないぐらいになりました。

男性の方も、えりあしが短くなる事で刈り上げた時の綺麗が持続します。刈り上げないウルフスタイルやショートスタイルもえりあしが短くなる事でチャレンジしやすくなります。

【20代 女性 えりあし脱毛2回】

Processed with MOLDIV

ハンサムショートの女性のモデル様

ボブやミニボブ、くびれショートなどにすると、目立ちやすいえりあし。

えりあし脱毛をする事でカットのもちも非常によくなります。

生え際が整う事でカットの直後はもちろん、伸びて来た時とまとまりの良さを維持できます。

美容室に行かれた際に

・えりあしが長いので、ショートスタイルは難しいんですよね

・内側の毛は短くしておきますね

・えりあしが隠れるぐらいで切っておきます

こんなフレーズを言われた事がある女性の方も少なくないのではないでしょうか?そんな方は是非えりあし脱毛がおすすめです。

こんな感じの、えりあしの浮きグセがあるかたもおススメです。やりたいヘアスタイルや、ご希望の形をしっかり確認させていただき、不要な部分を無くしていきます。

ヘアスタイルに必要な範囲といらない部分が見極める事ができるのがエステサロンとの大きな違いです。

“こんな脱毛がしたかった!”を叶えますので、おさまりが良くキレイなシルエットになりましょう!!

ひげ脱毛

医療脱毛と美容脱毛の違い

まず初めに当店は美容脱毛ですが、しっかりと効果がでます。私自身医療脱毛はしていませんが美容脱毛のみでヒゲの脱毛も終わりました。

美容脱毛も医療脱毛もどちらもしっかりと効果がある事を前提にお伝えしてまいります。

それぞれに若干の違いがあり、メリットデメリットがそれぞれに合うか合わないがある事をお伝えできればと思っています。美容脱毛、医療脱毛もたくさんの機種があり一概には言えない事も念頭に読んでいただきたいです。

セルフ脱毛は脱毛サロンや施術者がおこなう脱毛とも違うので、セルフ脱毛はまた別の認識でお願い致します。

セルフ脱毛も効果はありますが、実体験やいろんなご意見からセルフ脱毛はひげやVIOには満足のいく効果がでずらいです。セルフでもおこなえる安全性を重視した脱毛形態です。

ここでいう美容脱毛は施術者がおこなうものと定義させていただきます。

という事で美容脱毛、医療脱毛のメリットデメリットについてです。

メリットデメリット
美容脱毛・痛みが少ない
・肌へ低刺激
・低価格でできる
・期間が長い
・麻酔ができない
医療脱毛・施術の期間が短い
・濃い人も効果的
・麻酔ができる
・痛みが強い
・料金が高い
・副作用がでやすい

簡単ではありますがこの様な感じです。

美容脱毛と医療脱毛がどちらもメリットデメリットがあります。ですが!!!

美容サロンでする脱毛の1番のデメリットは効果の出かたに個人差がある点です。効果面で不安のある美容脱毛を3回体験していただく事でしっかりと効果を実感していただけると思います。

個人的な見解ではありますが、医療脱毛と美容脱毛はプロセスは違えど結果は“毛がなくなる”という事は同じだと思っています。

“美容脱毛は光脱毛でききずらい”“医療脱毛はレーザーだからよく効く”そんなフレーズもよくお聞きしますが、どちらも原理は同じでどちらも光脱毛です。まったくの別物の様に紹介されるケースが多く誤解を招いていますが、それぞれのメリットデメリットを脱毛される方がしっかりと理解していただいた上で脱毛をしていただく事が理想です。

ひげ脱毛 before &after

こちらの写真はメーカー様提供のビフォー&アフターです。

こちらはモデル様のビフォー&アフターです。

【30代 男性 2回施術】

Processed with MOLDIV

脱毛の効果には個人差がでやすいです。

元々のヒゲの濃さや密度や年齢など様々な要因で効果が変わってきます。効果を実感しやすい箇所が(ほほ、もみあげ、くびまわり)などで、効果を実感しにくい箇所(鼻した、口まわり)などに分けられます。

お客様からご質問が多いのが効果の次に“痛み”の部分です。

痛みがないとは言えません!ちゃんと痛みはあります!ですが!美容脱毛のメリットは痛みを抑えて徐々に脱毛していく事が可能です。

最初の1回目は低出力で施術させていただきます。最初は脱毛の光が肌に合わないかなど、パッチテストの意味合いもございます。1回目から効果を実感していただく方が大半ですが、低出力でヒゲを細くしていく事で、次回以降で出力をあげた痛みを減らし、肌トラブルなどを起きづらくしていきます。

その後、2回目3回目と徐々に出力をあげておこなっていく事で痛みを軽減しながら効果を実感していただいております。

ここが美容脱毛のいい所の1つです。確かに回数はかかります。美容室来るついでにできたら回数かかるストレスも減ります。だから美容室でやるひげ脱毛がおススメです。

脱毛機の紹介CLEAR/SP-ef

少し専門的な内容にですが使用している脱毛機のご紹介です。細かな内容なので端的にご説明させていただくと。

  • 美容脱毛だけどよく効く
  • マイナス15℃の照射面で痛みとトラブル軽減

大きくこの2点がクリアエスピーのいい所です。脱毛サロンでも採用される高機能なタイプです。

最後に…

お店をオープンさせていただいて1年があっという間でした。

開店にあたり脱毛機の導入時に熟考しましたが、やっていただくお客様に感動のお言葉も多くいただく事ができました。

ヘアサロンなのでヘアスタイルも大切ですが、全体のバランスも非常に大切だと思います。いろんな専門サロンも少しずつ増えてきていますが、美容室でハードルを低く感じていただき、1人でも沢山の人に変化する楽しさを味わっていただきたいです!

長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございます。

店舗にてお会いできる事を楽しみにしております!

END

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP